器材の運搬
2018.05.02
日本大学医学部附属板橋病院+外来助手

器材の運搬

器材の運搬

器材室という部署には、様々な医療用機器があります。
器材室で借りるものの多くは、輸液ポンプです。
輸液ポンプは、点滴を安全かつ正確に行う機械です。
他にもドレーンユニット、ネブライザーなどあまり日常生活では聞いたことがないような機械が多数あります。

私たちが機械を取りに行き、看護師さんやドクターが使うという流れとなっています。
まさにチームワークという感じですね。
こういった小さなチームワークの積み重ねが患者さんの早期治療へと繋がっていくのです。

KOIZUMI
Shunichi Koizumi
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

国士舘大学工学部機械工学科卒業。ソフトウェア会社SE、コンビニエンスストア副店長を経て A-LINEにて看護助手業務(外来助手、病棟助手)に従事。

好きなこと:音楽鑑賞、ゲーム

KOIZUMI's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする