みんなのお助けマン
2018.04.06
杉並リハビリテーション病院+看護助手

みんなのお助けマン

みんなのお助けマン

桜の花が咲き、春の訪れを感じる4月になりました。
新学期や新生活のスタートなど、
新しいシーズンの始まりで心引き締まる季節ですね。

病院内にも新しい看護師さんや、
人事異動で病棟にやって来た看護師さんもいらっしゃいます。
物の場所を覚えたりスタッフを覚えたりと、
新しくきた方々は忙しくて大変です。

そんな時こそ前から勤務している看護助手がお助けして、
場所の説明をして教えてあげたり、先に物品を準備してあげたりとサポートをしていく。
そんな広い視野で仕事をすることがとても大切です。

「一人ではなくチームで仕事をしていく」
これがとても大切なことだと思います。
私も助けられるよう、フレッシュな気持ちで頑張りたいと思います。

ARAKI
Fumiya Araki
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部 部長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(バック・トゥ・ザ・フューチャー)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする