手を洗う
2018.03.23
日本大学医学部附属板橋病院+看護助手

手を洗う

手を洗う

私たちは子供の頃から日常的に手を洗っていますが、本当に正しくできているのでしょうか?
看護助手は病院で働き始める初日に、感染予防として手洗いを学びます。
なぜなら、患者さんのケアだけでなく、自分の身体を守るためにも、非常に重要であるからです。

もし、あなたが正しい手洗い方法を知りたいなら、これから私たちが教えます!

CARLOS
Jose Carlos Santos
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

ペルー出身。トゥールーズロートレック卒業後日本に来日。バーテンダーをしつつ、東京デザインプレックス研究所を卒業。その後、シンカナース にて看護助手業務(病棟助手)に従事。

好きなこと:DJ、コンサートに行く(Guns and Roses,Underworld,Radio Head)、映画鑑賞(Star Wars,Atomic Blonde)

CARLOS's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする