私が看護助手を始めたワケ
2018.03.09
昭和大学附属烏山病院+看護助手

私が看護助手を始めたワケ

私が看護助手を始めたワケ

仕事を選ぶには理由があります。
私は、人と深く関わる仕事がやりたくて、最初に介護士の求人を調べました。
ただ、多くの求人で要資格と書かれていたので資格を持っていない私は諦めました。
看護師になるにしても資格が必要ですし大変。
どうしようかなぁ…と困っていたところに目に入ったのが看護助手という文字でした。
そのころ私は看護助手という仕事を知りませんでした。
なんだこれっ!?という気持ちで求人を開きました。

「資格・経験不問」「病院内でのサポート」と書かれていました。
私が追い求めていたのは、これだっ!と思い、すぐに応募をしました。

すぐに採用していただいて、看護助手としての勤務が始まったのです。

こんなに簡単に看護助手という仕事は始められるのです。
しかも、仕事をしながら介護初任者研修の資格も取得することができました!

是非、皆さんも始めてみてはいかがでしょうか。

SOGA
Eikichi Soga
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

高千穂大学経営学部経営学科卒業。シンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:ゲーム(スマホゲーム、TVゲーム等)、お酒(ビール)

SOGA's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする