心強く仕事をしましょう!
2018.06.08
日本大学医学部附属板橋病院+病棟クラーク

心強く仕事をしましょう!

心強く仕事をしましょう!

病棟クラークと病棟助手
業務が違うのであまり関わることがないようにも思われますが実は。。。
お互いを助け合いながら業務がされているのです。

クラークは各病棟にたいていの場合、1名配置なので、
患者さんの対応をしているときなど
看護助手さんが急ぎの郵便物など代わりに受け取りに行ってくれることもあります。
そういった際は本当に助かります。

逆に看護助手さんが移送などで病棟にいない場合、
付き添いだけの患者さんなど看護助手さんの代わりに行うこともあります。

滅多に起きる事例ではありませんが、
お互い支え合って、同じ病棟の仲間として勤務をしています。
クラークも一人ではなく仲間がいるので心強く仕事が出来ます。

ARAKI
Fumiya Araki
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部 部長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(バック・トゥ・ザ・フューチャー)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする